なめがたの特産野菜

 チンゲンサイ
  葉 × 5
  茎 × 4
  化繊綿  少々
 
       
  1 葉は茎と合わせるが 
  
  7 自然な感じになるように
  合わせてみる。
 
       
  2 中表で3枚、中裏で2枚
  縫い合わせて葉を作る。

3 茎の部分は大きさに
  気持ち変化を付ける
  8 チンゲンサイの根元を作る。
  
  茎の下0,5cmを2本取りで
  輪になるように縫う。
 
       
   4 茎に綿を少し入れる。   9  茎の付いていない葉は真ん
   中に挟んで他の4枚で囲む
   ようにする。

10 縫い縮め3周ぐらい縫って形
   を整える。
       
  5 葉と茎をたてまつりで表だけ
  とじ合わせる。
 
  11 葉や茎が自然なまとまりにな
   るよう整え、境を糸で綴じる。


糸を目立たせないように綴じる。
・ 茎はタテに綴じなくてもよいよう
 に、しっかり重ね合わせる。
       
  6 裏側をつまんで糸で止め、
  形を作る。
  写真は表側
  
  一枚は茎を付けない。
 
 ★ 茎のふくらみと葉の重なりが特徴だと言うことを頭に置いて、
    多少大きさやふくらみ方が違ったほうが面白みがある。
   
    いろいろなニュアンスを出すため葉の色も単色でない方が
    いい。