2024 春は梅  

とにかく蘂(しべ)がたくさんある。
これでも遠慮がち。
 
<型紙>
内皮・外皮は同サイズ
高さ6cm横4cmの長方形から 
<材料>
内皮 5枚
外皮 5枚
花芯 1枚
 
<作り方>
1 花芯 0,3cmを縫い縮め、綿
 を丸めて中に入れ玉留め。
2 外皮
 下側を中表、0,5cmで縫い合
 わせ輪を作る。
 
3 内皮も外皮と同じように輪を
 作る。 
  
 
4 内皮と外皮を中表、0,5cmで
 縫い合わせる。
@
内皮と外皮のつなぎ目を写
 真のように4枚を同じ高さ、巾
 で揃えて表から針を出しきっ
 ちりと縫う四つどめ。
 

 中央の飾りはなしで
 
A順々に花びらを縫い合わせ
 つなぎ目は四つどめ。●合わ
 ないときは下側の縫いに深め
 に揃える。
B切り込みを入れたら表に返し
 形を整える。
C花びらの先端に綿を入れる。
●中心部には不要
5 仕上げ
@花芯を内皮の中心に縫い付
 ける。円がきれいに作れるよ
 うに少し内側をすくう。●外側
 だと針目が残りやすいし、き
 れいな円の弧を描きにくい。
 
 
A蘂は手縫い糸一本、1.5倍の
 長さに準備し裏からはリを出
 して気持ち花びらが立つよう
 に引き気味に刺す。●デザイ
 ンはお好みで。
 
 
B蘂先は手縫い糸2本を2回掛
 けて玉留めを作る。蘂の先を
 一周する。
 
  
C後ろは最後に布端が出ないよ
 うにまとめる。●口べりはなし。
 房や飾りを付けたいときは底
 に直接縫い付ける。
 
●白一色で。蘂は黄色だけ。
清楚な白梅の感じが出せたか
な。蘂の付け方は上とは別。