基本がいっぱい
 
  いちご
 
<材料>
・本体 正方形×1枚
・ヘタ 緑色系リリアン適宜
・化繊綿        適宜
・種 白、黒などの糸適宜
<作り方>
1対角線で折って三角形
 を作る。
2中表、縫い代0,5cmで輪を
 底辺にし、頂点に向かっ
 て写真のように縫い合わ
 せる。 
 
@片側に親指の幅をとり
 返し口分をあけ、返し縫
 いで頂点までぬう。
A頂点は尖らせたいので、
 半目飛ばし。真横に半
 分の糸目で縫いう。
Bそのまま反対側を縫い、
 1p程残して返し縫で玉
 どめ。
C返し口など縫い目のな
 いところもあわせてきせ
 をかけ、表に返す。
D糸目がないところは、
 内側に縫い代をきれい
 に押し込む。
 
 
3綿を返し口から少しずつ
 入れ、ぷっくりイチゴの
 厚みが出るまで。
 
4 ゴム通しにリリアンを通
 し返し口から反対側に
 リリアンを通したら、隙間
 がないようしっかりかた
 結びする。ちょうちょ結び
 をして結び目にボンド。
 
 
5 ミシン糸2本どりで種を
 つける。
@針は返し口から入れ
 3回巻の玉どめを5つほ
 ど作る。
A終わりは近いわきから
 針を出して糸を切る。
●玉どめが浮かないよう
にするには指でぐるぐる
巻をしっかり押さえ、糸を
引く。引いた針はすぐ下
に刺しあまり強く引かな
い。きつすぎると小さくな
る過ぎる。緩いと形が崩
れる。ほどほどを覚えよう  
 
 
●完成です。 
 
●色や模様は好みのいちご
色で。へたはリボンなどでも。

先をとがらせ、ふっくりした
形作ろう。