熊手
 
幸運をかき集めて
 小5作品 
お目出度い縁起物をこれで
もかと飾る。土台の竹箒は
小型サイズを準備。柄が長
いときはカット。飾る部品は
は表だけ作ればよい。
 
●飾り方●
・両面テープは力がないの
で位置の確認用として使う。
・位置が決まったら、後ろに
紐を付けるかなどして熊手
にしっかり固定する。
・熊手の形から上部が凹ん
でしまうので工夫がいるか
も。宝船の帆、折った扇な
どで土台を作り、その上に
飾り付けるとバランスよく
仕上がる。 
●部品●     
鯛 ・松 ・竹 ・ 梅 ・小判・鶴
・羽子板・ダイス(双六)・小
槌・珊瑚など縁起がよいもの
をたくさん準備しよう。
<松> 色を変えて前後感
を演出
・縫い代の凸凹の頂点に糸
をかけたら対角線上に糸を
かけ強く引き布がゆるまな
いように何カ所か続けると
しっかりする。・面倒な人は
縫い代に切り込みを入れ、
外側がきれいな曲線になる
ようハサミなどで整える。
 
 
 
●この作り方で竹、お多福、
小判、ダイス、珊瑚、羽子板
などが作れる。
<竹>作り方は松と同じ
 台紙に表布をボンドで貼る。
 基本3枚一組
   
 
 お多福>  こちら
 
亀>  こちら
 
 生徒さんの作品
 
飾餅(発泡スチロールの球に
布を貼る)が賑やかさを演出