オリジナル
   衿付きウサギ

  
●初心者向け基本が満載
   ●色や柄の取り合わせを
    楽しんで作ってみよう♪ 
 
,<材料> 頭 直径7cmの円(白)×1
  耳 外耳(頭と同色)・内耳(好みの色で)
    4cm×2cm×各2
  胴 8cm×9cm×1
  衿 4cm×14cm×1 (胴と同色でなくても)
  化繊綿、手縫い糸赤、縫い糸
   
 
 <作り方>     D耳を頭の後ろでしっかり 縫い付ける。  
  1 耳
@外耳と内耳を重ねて
 カットする。上から1cm
 を上半分の頂点に向か
 い丸くカット。反対も同じ
   
   ●4枚一度はむずかしい
A下に糸をかけてから一
 周縫い最後も糸をかけ
 て終わる。
 ●返し縫いより強度があ
 るのでこのやり方で。 
    3 衿
@中表0,5cmで横長の輪
 を縫うい表に返す。
A輪の裾0,5cmをぐし縫い
 し中心の穴が見えないくら
 いまで縫い縮める。
   
  Bカーブの糸目に直角に
 切り込みを入れたら表
 に返し形を整える。
C中心にひだを取り、下か
 ら1cmのところで内側に
 糸をかけ強く引く。 
 
    4 胴
@横長の四角に縫う。●始め
 は糸をかけ下に向かって縫う。
 角に来たら半目飛ばし更に下
 側を縫い進み最後はわずか
 に布をすく直して玉留め。
  Dさらに白い部分が均等
 に見えるよう形を整え、
 糸をぐるぐる巻いてから
 玉留め。
    A前側の脇2枚をすくって針
 を進め反対側まできたら絞
 りギャザーを作る。●ギャザ
 ーは真下に向かってひっぱ
 り形を整える。
B固定するため串刺しのよう
 に針をもとに戻し玉留め。
 これで胴の形が台形に。
  E2本揃えて好みの形に
 1cmのところを糸で止め
 る。●内耳の色は左右別
 でも面白い。
 
      5 仕上げ 
@耳の付け根を隠すように
 衿の後ろを合わせ、前は
 なるべくたくさん衿が見え
 るように頭を配置して衿の
 上の布と頭を縫い合わせ
 る。●緩まないようきつめ
  2 顔
@0,5cmをぐし縫いし軽く
 縫い縮めておく。
A綿を畳んで丸くし@に置
 く。●厚めの碁石の感じ。
B@の糸を絞って綴じる。 
 
    A@を胴に付ける前に胴の
 後ろ側0,5cmをぐし縫いし
 カーブを付けやすくしておく。
 写真のように後ろ側は衿を
 0,5cmぐらい見えるように
 衿をきっちりすくう。
  C気持ち横長に形を整え、
 手縫い糸赤2本取りで裏か
 ら針を入れ刺す。
 ●目は玉留め3回、口はY。
 きつくすると形が崩れるの
 でどちらかというとゆったり。
 
    B正面に見える方(両脇少し
 後ろ)は自然なカーブにな
 るよう衿を出して衿がふわっ
 と見えるぐらいの感じで胴と
 衿の裏側を縫い付ける。。
       
   他のものと混ぜて飾っても良いが、ウサギ数個ともう一種類ぐらい別のものを入れて
  組み合わせると作品にまとめやすい。
         
  プレゼントには後ろにひもを縫い付けて下げられるように。