2021椿
  
    花弁の付け方を工夫
    してみたよ
 
 
         
         
         
   <作り方>
@5枚の花弁を作り綿を入れる。
A1/2ずつ重ねて半返しで縫
 い合わせる。●均等に広げて
 中央は絞らず気持ち開けてお
 く。●内側の花弁を外さないよ
 うに繋ぐ。外は後で直せる。
    F口べりのつなぎは写真の
 ように2枚を返し縫いで繋ぐ。
G口べりを返して紐を通す。
 
         
  B中央の隙間に花心を差し込
 み花弁と花心の高さを揃える。
Cしたから0,3cmのところを
 半返しで縫う。●外してしまっ
 た花弁はこのときに留める。
 
    H葉は中表、0,5cmで縫い
 切り込みを入れ表に返す。
 ●葉先は半目飛ばし●返
 し口は葉先と反対側に親
 指分直線部分を作り空ける。
C表に返し薄く綿を入れ形
 を整える。
 
         
  D表に返して花心と花弁を
 完成時を予想して花弁が広
 がりすぎないよう少し高めの
 位置できっちり縫い合わせる。
 
    D葉のそりを出すために、
 中央にゆるいカーブを描く
 葉脈を一目落としで刺し強
 めに引く。●返す口から始
 め、葉先で締める。●返し
 口は葉を付けるときに留め
 る。
 
         
  E口べりは2枚、Cの糸が隠れ
 る位置に針を入れ、半返しで
 縫う。●始めと終わりは返し
 縫い。●花弁に対して口べり
 は小さめに。