2021おばちゃんのつぶやき
  
以前はこちらから
         
 5月 昨日の教室にたくさんほりたてのタケノコが届きました。
撮れなかったけど他にも。課題がこういう形で戻ってくる
のは本当にうれしいです。家老屋敷には五月飾りの展示
が始まりました。近日撮影の予定があるとかで、式台(玄
関)辺りはいつも通り。庭にはたくさんの鯉が泳いでいま
す。
 
   7月 長年使っているカメラのレンズに何やらうつり込む。
カメラ屋さん持って行ったら分解修理とか。しばらく
写真の更新がないかな。右下の髭みたいなの。ふぅ。
 
         
  時代劇の撮影に使われた家老屋敷の式台(武家屋敷特
有の玄関)あたり、どんなんか聞いてみよう。今日の初級
教室はかなり飛ばして金太郎。乗れ目のニコちゃんとつり
目のりりしい金太郎。子どもがいたので前髪と脇髪で2色
つがいというのもあった。
 
    麻生藩家老屋敷記念館のベストポジションにベンチ
が設置された。管理棟以外に一休みする何かがあ
ると良いねぇと言っていたのだが、生涯学習課の皆
さんの手作り縁台で実現した。ありがとうございます。
見学者や地域のお散歩の皆さん、大いに喜んでくだ
さるでしょう。
 
         
  北浦庁舎ロビー文庫が入り口近くに移動して2ヶ月。小さ
めだが「本のシェア」を書いた看板を付けてみた。左が出
入り口でその先に検温器が設置されている。お目にかか
ったことのない常連さんがお礼の言葉をノートに残して移
動?されたっきり、ちょっと寂しい。
 
    前期のつるし飾り教室が夏休みに入ります。後期は
9月から。にぎやかだったのは初めて輪飾りを作る皆
さん。何年越しの方もいました。今期はひな祭りの体
験教室から入られた方も多かったので騒ぎも、作品
もにぎやかでした。夏休み中の展示になります。
 
         
  久しぶりの出目金の試作。去年のコロナ禍で休講になっ
たので、夏向けの課題が抜けていた。生地はシーチング。
少し型紙を変えた。形を整える過程をほどほどにしたの
で・・・。今、気がついたが、目玉はもっと上向きに。メモ代
わりの記録もいい。
 
    転居する友人の悩みは捨てられない本達。見せて
もらった2冊。福音館の「おおきなぽけっと」の連載
漫画を本にしたもの。久しぶり声を出して笑った。
家族の思い出として手放さないが結論。みんなで
何回も見て笑ってこれからも笑うだろう。
 
         
  看板が痛んできたので今朝、夫に手伝ってもらい撤去し
てきた。厚手のベニヤにペンキを塗り重ねた手作り。雨が
しみこんだのが痛みの原因。この看板の猫を中学校の図
書委員が気にいって今も図書館の掲示物で使っている。
改めて見るとこの頃の猫は太っている!!  
     
         
 6月 中学校と小学校の蔵書で一番違うのは分類番号100番台
の哲学。中学校にはいっ~ぱいある。?(心)がテーマ。
生き方、心理学や宗教、神話などの本も入る。丸テーブル
の半分に特集を組んだ。キラキラ表紙の占い本や論語な
ども。「親とどう戦うか」なんていうのもある。ホホホホ。
        
     
         
  「なめがた文庫」の看板が痛んできたので撤去したが、
活動は今まで通り。花壇も引き続き。グタグタな花園だ
けど、私の楽しみ。どこからか種が飛んできたり、絶え
てしまったとみえたけど今年は見違えるような勢いだっ
たり。植物は面白い。一番元気なのは茅。ふぅ~。
 
     
         
  久しぶりに美術室のイーゼルが登場。神話をテーマに
描いている生徒の作品を展示させてもらうことになった。
特集テーマが「分類番号100は哲学、❤関連」ということ
で神話関連、待ってました♪ 繋いでくれた担当の先生
に感謝。もちろん制作者にも。
 
     
         
  つるし飾り教室では七夕の準備。織り姫と彦星を作った。
中学校の図書館でも「星に願いを」ということで短冊飾り
の呼びかけがあった。あわせておすすめ本の紹介の短
冊を飾る。恒例になってきた七夕飾りである。
 
     
       8月