みの虫
   
       ポイント:紡錘形を作る
 
         
  1頭
 @直径4cmの円をぐし縫いで
  縫い縮め、綿を入れ引き締め
  る。A後ろから針を入れ目を
  刺す。
2胴 
 @20cm×10cmを半分に折る。
     Eしわを作るように前を閉じ
 顔がのぞくというような感じ
  に布が引き、もう一度顔を
  まつり付ける。
         
   A両端を縫いきせをかけて表
   に返す。
 B前側中央上から2cmぐらいの
  ところを端からゆっくりカーブを
  描くように縫い縮める。
 
     F紡錘形になるように後ろを
  つまんで形を整える。
         
   C頭を前側のひだの上に乗せ
  ていねいに縫い付ける。
   ★特に決まりはないので、ヒダを作るように
  して紡錘形の形を作るように縫うとよい。
 ★柔らかい布を使った方が、ヒダが作りや
  すく形も整えやすい。 
         
        差し色のつもりでヒダに
 濃いピンクの布をボンド付け
   D後ろ側の裾を前で閉じる。