おばちゃんのつぶやき

          2019/1〜4はこちら
         
 5月 明るく年号が代わった。看板下花壇は一年中で
一番にぎやか。花の種類が多いだけでなく、花
時も一気に変化。面白い。パンの店isis文庫で
はご近所の方が新品同様の児童書を寄贈して
くれていた。ありがたし、その上教え子の叔母さ
んが近況を教えてくれた。色々乗り越えて社会
人。うれし。白帆の湯文庫ではたくさんの利用が
あったことが貸し出しノートでわかった。3階から
吊された大きな幟(のぼり)、長さは10m以上。 
一見の価値あり。
  7月   
         
  今年の中学校の図書館ボランティは木曜日に決定。
郷土資料を特別展示の核にした。館内の一番奥。
大きな壁面と長机が展示の工夫を広げてくれる。
市内の祭りやイベントのポスターに沿った資料を並
べてみた。
 
     
         
  月1回友人のところに本を届けている。本の宅配便。
上がり込んで30分ほどおしゃべりをして帰ってくる。
うちの野菜を持って行って、お昼のおかずをもらって
藤の花の作り方を教え、さるぼぼの材料になる赤い
晒しをいただく。ギブアンドテイクの関係はもう十年
になる。月1回の本のやりとりが長続きの秘けつ。