草履 ぞうり

  ふっくらとした感じを
  イメージして作ってね
  


 
   
       
  型紙  草履本体表×2
         本体裏×2
       はなお  ×2  はなおとめ×1
 
  材料 本体表・裏・はなお・はなおとめ
      化繊綿 ボール紙(芯)
     
       
 作り方 
  
  1 縫い代の半分ぐらいのところを
    ぐし縫いする。
  ※ 表の玉留めは綿を入れてから。
     
     
  2 表には綿を入れ厚みをつくる。

  3 縫い縮め形を整える玉留めする。
     
       
  4 裏には綿を入れず、芯を入れ縫い縮め
    玉留めする。
     
       
  5 濃い色の方が裏
    芯に穴があいている方が表

  6 表を見て、はなおの付け位置に印を
    つけ目打ちで穴をあける。
     
       
  7 はなおは中表にして縫い、表に返す。
 ※厚みが足らないようなら中に毛糸を入れる。
 
 8 はなおとめは4つ折りして縫わなくてもOK
 ※  裏から見たところ。
     
       
  9 余計な長さは切ってボンドで押さえる。
 10 裏と表をボンドで貼り合わせる。

 ※ はなおはふっくらした感じで調整する。
 ※ ボンドははみ出さないように、落ち着くまで
   洗濯はさみなどで固定。