つばき     材料
 
 花弁(表裏)×10
 花芯 ×1
  がく  ×1

 化繊綿 少々
       
  <花びらを作る> 5枚

 絹を使います。
 花弁は同じ形を裏表で
 2枚縫い合わせる。
 
   <花びらを花芯に綴じ付ける>

 花芯を土台にして半分ずつ
 重ねるようにピンを打つ。

 ※花びらを落とさないように確認
          しながら作業する。
   生地をピンで留めてから
 型紙を当て形をとる。
 ※線は実際に縫うところ
 ※ぬい始めと終わりは
          返し縫い
   5mmぐらいの所を半返しで
      しっかり綴じ付ける。
 途中、糸が緩まないよう丁寧に
 綴じていく。
  細かく縫ってから縫い代を
          つけてカット
 表に返して花弁の先だけに
 
 少し綿を薄くのばして入れて
                おく
   化繊綿が出てくるが、
 中に入れながら作業を進める。
       
   <花芯>
 
 4つ折りにして写真のように縫う
    <がくを花につける>

 布端を折って花びらの付け位置を
        囲むようにピンを打つ。
   表に返さずそのまま裏から8mm
 ぐらいの所を5mm幅で縫い絞る。
   1、5cmぐらいのところを半返しで縫う。
   表に返し、化繊綿を入れる。    布の半分ぐらいの高さを5mm幅で
 縫い絞り、玉留めして糸を始末する。