マサカリ担いだ
   金太郎♪
 
         
  1 髪
@指4本に60番カタン糸黒を
 70回巻きつける。(左右髪)
A指からそっと外し真ん中を
 同じ糸できっちり縛る。
    5 腹掛け 5cm×2,5cm
@紐を切っておく。 
 上の紐:9cm 下の紐:20cm
A生地を半分折り、形に切る。
B短い紐をわに、長い方を写真
のようにはさみ、ボンドで固定
 
       
  B両端の輪を切る。
 揃えるのは後
C指3本で70回(前後髪)
D片方が@の長さになるよう
 同じ糸できっちり縛る。 

 
    C上は首で固結び、下の紐は
背中の真ん中より上で蝶々結ぶ。
●前に黄色の円を貼りつける。 
         
  2 頭 直径6,5cmの円
@ さるぼぼと同じ作り方
● 今回は白地ではなく
 ペールオレンジの化繊の
 風呂敷を使用。
    6 髪仕上げ
頭頂を見ながら髪を切りやすい
ように広げ、きれいな円を描くよ
うにハサミを立ててカット

●毛先は頭頂から放射状に
 丁寧に広げるときれいに。
         
  A金太郎なのでごまのつり
 上がりできかん気な感じを
●1/2に口は色違いの
 カタン糸2本ドリ2回刺し
●赤ちゃんはごまのたれ目
    ●きれいにそろった後ろ姿
●後ろの紐が下がるようなら
 結び目あたりをボンドで固定
         
  3 髪をつける
@写真のように2−@を頭頂部
 にボンドを薄くつけ固定
A写真のように2−Cをのせ
 ボンドで固定(楊枝を使う)

●位置はおでこが広くなるよう 
    7 マサカリ 柄:楊枝5cm
   斧:3cm×2cm       

@厚さは扱いやすい薄めの
ボール紙を半分に折り、先の
方を斜めにカット、模様を
マジックでかく。
         
  髪は楊枝や櫛でまっすぐに
 下ろすようにすき、放射状に
 広げて浮いたところを切る。
●ボンドは髪を切りそろえてから
 1/2ぐらいの位置まで。
●くれぐれもボンドで全体を
 固めないように。
 
    A適当な長さに折った楊枝に
マジックで黒くぬる。
  
B6−Aを@ではさみ、ボンドで
固定
C金太郎の手の先を少し折り糸で
固定、合わせてBを持たせる。
 
         
  4 体
さるぼぼと同じに作り、頭を縫い
付ける。 

●手足は同じ長さでもOK
             お好みで
   
  ●金の文字はよく練習してから
 ここで失敗したくない。